当学科の学生は専攻として日本語を選び、「話す」「読む」「聞く」「書く」「訳す」等の力を高めるよう学習しています。しかし、大学が設けたマイナー・ダブルメジャー・教職課程などの課程も選択できるようになっています。積極的にそれらの課程を取る学生も多く、卒業後の進路は広きにわたっています。卒業生の主な就職先は以下の通りです。 1.政府機関:「外交部」、「教育部」、「新聞局」、あるいは「中央研究院」等の研究機関。以上は国家試験に通らなければなりません。 2.教 育 界:大学、高等専門学校、高校、語学学校等での日本語教師。 3.出版業界:企画、編集、翻訳等を行っています。 4.商 業 界:貿易会社、情報業界等で、企画、編集、翻訳、営業、秘書等の仕事に従事しています。 5.旅行業界

 

|回到頁首 |